Live the Adventure

ココロの声に正直に。

インド鉄道旅はじまる!!

コルカタからバラナシを目指しチケットを買いにきた僕ら。
どの宿でもインターネットで簡単に手配してくれるけど、手数料かかるし自分たちで取ってみたいじゃんね!

f:id:rengm:20180627004522j:plain
駅には外国人専用窓口あってそこで行き先を記入した用紙を提出する(パスポート必要)。
バングラデシュ人が1人で何十人ものチケットをまとめ買いするもんだから2時間くらい待たされたけど無事にげっと!
f:id:rengm:20180627004728j:plain


インド鉄道には席にランクがあって、僕たちが選んだのは下から2番目のスリーパークラス!
エアコンなし3段ベッドの寝台列車。ほとんどのバックパッカーはこれに乗るんじゃないかな?

ちなみにその下のジェネラルっていうクラスはもうマジで乗れない。人が多すぎるしみんな無賃だから。




f:id:rengm:20180627005042j:plain
コルカタからバラナシまでは約12時間。
予定通りいけばの話だ。

f:id:rengm:20180627005126j:plain
f:id:rengm:20180627005157j:plain
駅は人で溢れかえっている。東京とは比べ物にならない。さすが人口10億人の国。

インド鉄道は遅れるのが当たり前。2.3時間の遅れは誰も気にしない。


f:id:rengm:20180627005245j:plain
実際に僕たちの列車も3時間遅れでやっと来た。待ってる間貸してもらった本を読んだけどやっぱり紙の本はいいよね。にしてもナオトインティライミかっけえな。


f:id:rengm:20180627005441j:plain
列車の中はこんな感じ。
3段ベッドの1番上。

f:id:rengm:20180627005729j:plain

エアコンなしは暑すぎたけど疲れてたからいつの間にか爆睡。野宿も余裕でしたことあるしどこでも寝れるタイプ。


f:id:rengm:20180627005913j:plain
気づけば日が昇っていて、到着予定時間でまだ半分くらいしか進んでなかった。さすがっす。




5時間遅れくらい?でバラナシ到着。



f:id:rengm:20180627010208j:plain
オートリクシャーっていうトゥクトゥクみたいな乗り物で宿へ向かう。

改札を出ると10人くらいの運転手に囲まれる。アジア8カ国目だからもうさすがに慣れた。

こういう奴らは全員無視でいい。騙されたりあとで高い値段ふっかけてくるから。

ちゃんとした奴はその先で待ってる。余裕あるもん。

あと相場を知っておくのはとっても重要。5人くらいに聞けばだいたい分かるよ。


f:id:rengm:20180627010337j:plain
宿の近くから見たガンジス川
ここは割と落ち着いててなんだかずっと見てられた。明日は早朝から散策だー!