Live the Adventure

ココロの声に正直に。

トルコのウユニ塩湖!?再びヒッチハイクでトュズ湖へ!

カッパドキア(ギョレメ)からアンカラまで約300km再びヒッチハイクで帰ります。
f:id:rengm:20180729152917p:plain



隣町のネヴシェヒルから開始!
今回はハイウェイからスタートしたから開始5分で乗せてもらえた!
f:id:rengm:20180729153050j:plain

aksarayまでの車内はずっとサッカーの話。やっぱりナガトモは最初に出てくるし、ワールドカップ見たよ日本はいいチームだって。

f:id:rengm:20180729153133j:plain
車の中でフルーツくれて、降りた時に20リラのお小遣いとアイスまで!
なんて優しいんだ、、泣けてくる。ありがとう。


そこからトュズ湖までトラックに乗せてもらえた!写真はNGだったけど、優しいおっちゃんありがとう!


そしてここトュズ湖はトルコのウユニと呼ばれているのだ!!!


車を走らせていると突然現れる絶景がこちら!!
f:id:rengm:20180729153314j:plain
f:id:rengm:20180729153415j:plain


やっばーー!!ウユニじゃん!!ここトルコじゃなくてボリビアじゃん!!

ええ!?いきなりこんな絶景が現れて驚きを隠せない。

トルコで使われる約40%の塩がここで作られているらしい?
f:id:rengm:20180729153451j:plain

まだあまり有名ではないから観光客も少ないしここはすごい!!きれい!!


ここで出会った人たちと仲良くなって、途中の分岐点まで乗せてもらって、ご飯もご馳走になりました!
f:id:rengm:20180729153532j:plain
f:id:rengm:20180729153608j:plain
f:id:rengm:20180729153703j:plain


みんなフレンドリーで楽しくて、ほんと出会う人に恵まれてるなあ
ちなみにトルコではヒッチハイクのことをオトストップって言うらしい。



最後にアンカラまで乗せてくれたおじさん!めちゃくちゃテンション高くて、恋人の話ずっとしてた。ドイツとトルコの遠距離の話。
f:id:rengm:20180729153744j:plain

日本の曲が聴きたいって言われたから、BEGIN流してあげたら喜んでた!
日本ぽい曲ってなんだろうねパッと思い浮かばない。

メントススポドリくれた!ありがとう!!
f:id:rengm:20180729153834j:plain



帰りのヒッチハイクは行きの時より半分くらいの時間でこれた!成長したな〜


ヒッチハイクしてるとみんな優しすぎて涙出そうになるわ。
もう2度と会うことはないかもしれないのに、初めてあった人にご飯とか奢れる?お小遣い渡せる?

日本帰ったら自分も困ってる外国人助けてあげよう。ヒッチハイクしてる人いたら乗せてあげて飯も奢ってあげる。

その気持ちわかるわ〜って絶対すぐ仲良くなれそう!





アンカラから目指すはイスタンブール!!