Live the Adventure

ココロの声に正直に。

ナマステ!世界遺産タージマハル!

バラナシからアーグラへ向かいます!

実はバラナシで泊まっていた宿がメインガートからかなり遠くて、ルドラゲストハウスという日本人宿にお世話になっていた。

f:id:rengm:20180628220745j:plain
友達の紹介ってことでいきなり遊びに行って、泊まってもないのにウェルカムで、昼間ロビーで爆睡させてくれたり、近くの美味しいご飯を案内してくれたり。

f:id:rengm:20180628220824j:plain
f:id:rengm:20180628220856j:plain
素敵なアキコさんとサンちゃん夫婦と愛犬シーちゃんに是非会いに行ってみて!僕も次はちゃんと泊まりに行きます!








f:id:rengm:20180628221436j:plain
バラナシからアーグラまでは予定では12時間。予定ではね、、
定刻通り出発したかと思えば、6時に着くはずが13時着。安定の7時間遅れだ。




f:id:rengm:20180629010721j:plain
それにしてもインドめちゃくちゃ暑い。日中は40度近くあって出歩けるような気温じゃない。

体調はいいのに食欲が全然なくて水ばっかり飲んでる。1日3リットルは余裕だ。

f:id:rengm:20180628221105j:plain
そんな時コンビニで見つけたこいつ。
60円のエナジーパウダー!!神アイテムだー!!!










次の日またもや4時起き。眠たい目をこすりながらタージマハルの朝日を見に行くことに。
この街の見どころはタージマハルだけと言っても過言ではない。



オープンは日が出てからというなんともアバウトなインド時間。5時前に着いたけどもう開いてた。


そして入場料が高いこと。なんと1000ルピー!いやいや高すぎだって、インド人の40人分くらいあるじゃん。郷には郷がなんちゃらってやつか。?



でもそんなこと忘れるくらいタージマハルは綺麗で美しかった。
f:id:rengm:20180628221640j:plain
f:id:rengm:20180629011112j:plain


どこを切り取っても素晴らしい!!
f:id:rengm:20180629010824j:plain
f:id:rengm:20180629010922j:plain


これが約350年前、22年もかけて作られたというのが驚き。国の経済が破綻するレベルで建てちゃったみたい。あと、実はお墓って知ってた?


f:id:rengm:20180629011217j:plain
インドの民族衣装サリーもちゃんと着てきた。
インド人みんな長袖長ズボンで暑くないのかなって思ってたけど、シルクとかガーゼとかカシミアとかで作られてるから涼しい!
今持ってるどの服より涼しいぞこれは。

どの国行ってもその国の文化を自分の肌で感じることは大切だな〜
f:id:rengm:20180629011354j:plain
インドの顔、タージマハル素晴らしかった!!




そのまま駅に向かってジャイプール行きのチケットを購入!

夜行がなかったから14時発!5時間後だ。
値段を見て驚いた。120ルピー!!??

なぜそんなに安いんだ?



その謎はすぐに解けた。
スリーパーでもないジェネラルだった。
f:id:rengm:20180629011627j:plain